« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月25日 (土)

2017年いちご狩り その2

3月4日(土)
Ichigo1
 昨日から甥っ子、姪っ子が泊まりに来ていたので朝からいちご狩りに行くことにした。
 本日は自宅から車で30分、慣れ親しんだ八千代市へ。道の駅裏手にある農園は農業交流センターが建った今でも細い農道を抜けなければたどり着けないので、道を思い出しながら慎重にハンドルを切る。既に10数人の行列ができていたが、9時の開園を少し早めてくれて無事ビニールハウスに入ると、一目見て畝が明らかに赤々としているのがわかる。ピークを過ぎた3月だというのに大粒で瑞々しいいちごが大豊作で、どこを取っても甘くて美味しい!普段は娘たちの姿を撮るのに熱心な私が時間を忘れて食べ続けるほど夢中になり、嫁さんからはしばらくここの園で良いとのお墨付きをいただいた。
Ichigo2  子供たちの体力は有り余っているようなので、村上駅近くの黒沢池近隣公園へ。できて数年の新しい憩いの場は斜面を利用した大型の遊具がそびえ立つが、三女を抱えてだと滑り台に上がるまでが一苦労。三女をお姉ちゃん'sに交代で見てもらうようにして次女とバドミントンに興ずる。私に似ず運動全般は好きなようで、覚えも早くメキメキ上達しているようで頼もしい。ひと汗かいて嫁さんと変わろうとすると「パパの方が下手だからパパとやりたい」と次女。道行くおじいさんたちに笑われてしまいました…。orz 散々遊んだがなかなか帰ろうとせず引きはがすのに一苦労。次女は車に乗ったあとももう一度滑り台をしたいと聞かず、困ったものだ。この根性は私や長女が真似できるものではなく、大したものだとしか言いようがない。
 最後にピーターパンでパンを買って自宅で食べる。何だか広報誌にそのまま載りそうな行動となったが、千葉県に住んでいて良かったなと思える一日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

ひなまつり

3月3日(金)

1488975607349.jpg
宇都宮から帰宅するとお義母さん、義姉さんが遊びに来ており、ちらし寿しが作られていた。美味しい!そして魚がいっぱい入っていて豪勢だった。

毎年立春が過ぎると即座に飾り付けられ、ひなまつりが終わると電光石火で片付けられるのだが、その作業をしているところは一度も見たことが無い。毎年準備してくれる嫁さんには頭が下がる想いである。

三女も気に入っているようだし、何より綺麗だからもー少しだけ飾っておいて欲しいなぁと毎年思うのは複雑な父親心情である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

2017年いちご狩り その1

2月4日(土)
Yotsukaido1我が家の2月は長女次女の誕生会をすることと、いちご狩りに行くことが恒例行事になっている。今年も寒い冬から抜けるこの季節が待ちきれず、子供たちをたたき起こし車のエンジンをかけた。千葉のタウン誌に載っているのは土気や鎌取といった千葉市の奥まった場所が多いが、この後遊びに回りたかったので近場を選んだ。村上のフルルから16号を下って自宅から30分ほどのドライブは何ともお手軽でありがたい。

10時開園の30分前に来てみたが既に行列。嫌な予感がしつつも慌てて並ぶとガレージが閉められ、本日分は我々でおしまいとのこと。危ない、あぶない。近隣にここしか無いためか、続々車が乗り付けてきては残念そうにかえ帰っていくほどの大盛況で、栽培棚はやや食べ尽くされた感があったが、自然のものなのでこればかりは仕方ない。今年も三女が幼児料金以上にぱくぱく食べてくれたので良しとしよう。

天気も良いので引き続きドライブ、と思ったら長女の運動靴のサイズが合わなくなっていたので急遽四街道で買い込む。

イトーヨツカイドー!(これが言いたかっただけ)

たまたま自分サイズの靴が無かった次女がどことなく不機嫌で、15日の自分の誕生日プレゼントを今すぐ買いに行けと騒ぎだす。ゲームコーナーで三女と一緒に汽車に乗せたりなだめていると今度は長女がしょんぼり。嫁さんが本屋へ連れていってくれたが、いい加減に声の大きい方に過剰反応する癖は改めないといけない。

Yotsukaido2お昼ご飯を簡単にすませ、気を取り直して四街道総合公園へ。野球場やグラウンドの公園かと思ったが、大きな遊具やアスレチックもあり面白い!子供たちはやはり3人一緒が楽しいようで、かくれんぼやらすべり台やら寒さを忘れて身体を動かしていた。…のは良いのだが次女にバドミントンやら丘のぼりやらに散々つきあわされ参った。

だんだん肌寒くなり、ぼちぼち帰宅しようかと思ったが結局次女に押し切られワンズモールのトイザらスへ。プレゼントを必死に選んで1時間。orz 室内用のプラネタリウムを買ってもらいご満悦で、子供の元気さを痛感した1日であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »