東京

2018年6月 3日 (日)

浅草にて書道展

5月26日(土)
Hissin_2 長女が通う書道教室で展覧会があるというので、浅草へ出かけてきました。
 
急ぐ用事の日に限って次女が出発早々「おなか痛い」。コンビニに寄ると何か買ってもらえると思うようで「何も買わないよ!」とクギを刺しておいたのであるが、トイレだけ借りるのも悪いのでポケットティッシュ(108円)を購入し待っていたら「パパだけ買ってずるい!」とご立腹。(__;
 
目的地は都立産業貿易センター台東館。「都産貿」というと浜松町が思い浮かぶが、浅草寺となりの近代的なビルに生まれ変わったそうな(浜松町は平成32年リニューアル予定)。浅草全体が数年来の外国人観光ブームに沸いており、駐車場がどこも高額かつ満車。先日スカイツリーで簡単に停められたので油断してしまった。何とか最大料金のあるリパークに滑り込む。ここもすぐさま満車になり危ないところであった。
 
ワンフロア貸し切りの広々としたホール。書道の先生方の発表がメインでワンコーナーに学生・生徒の掛け軸が並べられている。ひいき目無しに他の生徒の作品と遜色なく、我が娘がここまで集中して書き上げたと感服する次第である。書道の先生へもご挨拶させていただいた。長女・次女ともにお世話になっております。賑やかな方の娘を教えるのは大変かと推察しますが、ゆくゆくは三女も習わせたいと考えていますのでよろしくお願いします。m(_ _)m
 
Ocha そのまま目の前の浅草寺、雷門も仲見世もすっとばして二天門からいきなり本堂。「パパは不器用だから指先に煙を浴びるといいよ」という次女を一蹴し参拝に集中。子供たちがおみくじを引くも普段ツキのある次女が凶を引き当て撃沈、あらかじめ凶が多いと説明しておいたのであるが、周りまで意気消沈させるのはご勘弁いただきたいものである。

仲見世もじっくり見たいがメインストリートは歩くのもままならないので、昼食ののち新仲見世商店街や伝法院通りを攻める。いかにも観光地的な小物グッズから浅草海苔やスイートポテトなどちょっとした逸品まで、見るものすべてが楽しく大はしゃぎ、なかでも最後に食べた抹茶ソフトクリームは贅沢で濃厚な味でした。
 
北千住で買い物をして帰宅。子連れで人ごみは体力使いますが、楽しい一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

恵比寿ガーデンプレイス

Cimg0347  昨日の今日でちょっと照れくさいですが、恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを見に行きました。東京のイルミネーションもいっぱい増えすぎて追いきれなくなりましたが、新宿サザンテラスと恵比寿がお気に入りです。
 (ミレナリオは混雑しているのでパスです…今年やるかは知りませんが)

 恵比寿は実家に近いので毎年見ていますが、電飾が少ないながらも上品で、ついついうっとりしてしまいます。娘は昨日に引き続き「きれーい!」とはしゃいでいますが、昨日との違いはわっかるかなぁ、わかんねーだろうなぁ~。

 恵比寿に来たら三越で買い物が我が家の慣例。「デパートに車で行く」という他所では考えられないシチュエーションにもちょっとドキドキ。娘の絵本を選んで、地下2階の食料品へ。ジョアン(Johan)の食パンと名物ミニクロワッサン。ううっ…美味すぎる!こんなパンを常食できる身分になりたいものです。

 本来なら夕食も摂りつつのんびりしたかったが、さすがに2歳前の子供を受け入れる器量はこの土地には無いので撤退(子供づれも多かったけどねー)。
 夜景めぐりは寒いのが難点ですが、また来年も行きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

数寄数寄IC乗車券キャンペーン(その2)

 私としては大変ツボにはまっているこのキャンペーンですが、早くもスタートから半月の折り返し地点。本気でポイントを集めている人がいるのかと気になってしまい、偶然通りかかった際にはちょっと立ち止まって、タッチする人がいないかしばらく観察してしまいます。

 手馴れたタッチをする人は毎日機械の前を通っていて、確実に1日1P貯まっているタイプ。不思議そうな目で見ている人は1ポイントはついたけど、銀座の抽選会場までは行かないだろうなぁ。
 それ以外には何度も押し付けて遊んでいる子供たちや、一人で3枚も4枚もタッチしていく(本当は一人1回という決まりなのですが…)本気っぽい主婦の方もいました。ちらっとみたら9日現在で20P以上貯まっていてびっくり!!

 ちなみに自分はというと、ちょうど折り返し15日で23ポイント。(*赤字はボーナス3ポイント)
2日(金) 二重橋前 三越前
7日(水) 三越前
8日(木) 三越前
9日(金) 二重橋前 六本木 九段下 麻布十番
10日(土)六本木一丁目 九段下 麻布十番
12日(月)二重橋前
15日(木)二重橋前 四ツ谷 八丁堀

 オフィスから歩いていける二重橋前と、定期区間内の日本橋駅から歩ける三越前が主要な草刈り場で、それ以外はメトロ→都営の乗り換えになるような経路を選んで稼いでいます。
9日・10日は組合の研修が麻布十番だったのが大きかった!!六本木周辺はちょっと密集しすぎかなぁ。
 
 現在23Pですが、11月後半は仕事が忙しいから伸び悩みそう。
 さすがに1日で回るのは無理ですが、1から10までの駅に1回は足をしるしておきたいですね。(護国寺がネックかな)
 さて、月末に数寄屋橋に行けるのでしょうか。実は抽選の方をすっかり忘れてしまうのが心配だったりします。乞うご期待! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

数寄数寄(スキスキ) IC乗車券キャンペーン

Sukisuki2  東京地下鉄がSuica、PASMOをそのまま使用したスタンプラリーをはじめました。
 駅名に数字が入る駅に専用の読み取り機が設置され、カードをかざすだけで1ポイント加算(同一駅では1日1回のみ有効)、10ポイント貯めて銀座に行くと1回抽選が出来るというものです。
 http://www.tokyometro.jp/news/2007/pdf/2007-51.pdf

 面白いのが駅の選び方
(1)銀座一丁目 (2)二重橋前 (3)三越前 (4)四ツ谷
(5)国寺   (6)六本木  (7)本木丁目
(8)八丁堀   (9)九段下  (10)麻布十番

 5と7が無いから、ちょっとひねっていますね。
 7は「四ツ谷三丁目」でも良さそうな気がしますが、六本木の『本』の字の下部分が『』にかけているんだそうです!思わず脱毛…旧・営団もずいぶん軟らかくなったなぁと思いました。

Sukisuki3  で…本日さっそく三越前駅でやってきました。(^^)
 液晶で「現在1ポイント」「あと9駅です」とかデカデカと表示されて楽しいのですが、結構音量も大きいから目立つなぁ。(汗)
 1日で10駅回る(!)コースもあるのですが、通勤中にコツコツ貯めるのが得策のようです。残念な事に私の定期区間内に該当する駅はありません。(T^T) 通勤経路上に端末がある人が圧倒的に有利な気がするのですが…この企画大丈夫かぁ?

 まぁ1回くらい銀座(「数寄」屋橋だって!)で抽選が出来るよう、頑張ってみますね。
 でも五反田駅(都営浅草線)が、ちょっとかわいそうだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

二子玉川

Nikotama  今日の現場は二子玉川(世田谷区)でした。 
 小さい頃はスケートやパターゴルフをしたり、大学時代は河川敷でバーベキューをしたり、ナムコワンダーエッグへ行ったりと(テニスはしてないです、念のため)、色々思い出のある土地なので、ちょっとわくわくしながら降り立ったのですが…。

 南口(玉川高島屋の反対側の出口)が跡形も無くなってました。

 おそらく大きな商業ビルでも建つのでしょうか。見渡す限り仮囲いに覆われています。
 その隙間を縫うように税務署のほうへ歩いていくと…。

 多摩川駅、都立大学駅方面の“離れバスターミナル”周辺も見事に更地。

 確か2年前、ミニFMラジオのネタ捜しとしてワンダーエッグ跡地めぐりをしたときは、テニスコート&フットサル場のバカ高いネットフェンスが風になびいていたのに信じられないです。その時はまだ樹木や遊歩道が残っていて当時の面影も感じられたのですが、本当になくなっちゃったんだなぁ。

 なんかしんみりきちゃいました。自分も就職して、結婚して子供もいるのだから当然といえば当然なのですが、東京の進化は30歳を過ぎて時の流れが日に日に速くなっていく
自分の実感以上に通り過ぎていってしまうもののようです。 行きたいところへは早く訪れるようにしよう、うん。

Photo P.S 久しぶりに東急大井町線に乗車。「各停|大井町」って言われても、すっ飛ばしている姿が全然思い浮かびません。そもそも、まだじゃんねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

あらかわ遊園

今日は私の実家へ。娘が風邪を引いたりと色々あって間があいてしまった。私が週末のたびにびっくりするくらい、子供の成長はとてつもなく速いし、しばらく会わないと娘も人見知りするみたいなので、もう少しこまめに通えるようにしたい。

 今日は母が用事があるというので早々に引き上げることとし、ひさびさに3人で都内を散歩。下町っぽいところがいいなぁと思い、あらかわ遊園へ。そういえば娘は最近電車にも乗れるようになった、せっかくだから町屋で車を停め都電荒川線に乗ってみよう。が…スピードの割に揺れるので立っていられない。仕方なく抱っこすると暴れる暴れる…。(;_;)
ほんの10分の乗車がとても大変でした。「ほら、すごいところ走るだろー」って言いたかったのになぁ。

 気を取り直して遊園地へ。結婚前にも来たことがあるが、遊具あり動物園ありとこじんまりしており、素朴な感じが私は好きだ。観覧車と豆汽車に乗せたが反応はうーーん。あまりじっとしているのはお好きで無い模様。(汗)
 意味がわかって楽しんでくれるのはもう少し先かな。たくさん連れて行ってあげるから早く大きくなってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

ゆりかもめ 豊洲延伸

 本日27日、ゆりかもめの有明-豊洲間が延伸開業いたしました。
 「やっぱり国際展示場に行くには“豊洲”だよねー」と思ってはみた
ものの、乗りにいく時間も理由も無いです。(^^; 
 仕事がらみで展示会とか、無いかなぁ~。 

 以下は友人に教えてもらったネタなのですが、オフィスに置いてあった
『鉄道界』という業界誌に「ゆりかもめ延伸」の論文が掲載されており、
中にこんな一節がありました。(*1)
---------------------
 iv)音声誘導
 (略)
 また、ゆりかもめは沿線の国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される
コミックマーケットなどへの足として、多くのお客様に利用していただいて
いる。そこで、各駅触知案内等には声優さんにも音声を担当していだたき、
本来の機能を維持しつつ、親しみやすさも表現した。
---------------------
 だ、そうです。(汗)
 んー、(株)ゆりかもめの技術部長さん、お茶目ですねぇ~。(^-^)

 ちなみに国際展示場正門駅は「ぱよ」こと、高橋美佳子さんです。
 新京成の発車案内以上にドキドキしそうです。(^^;

 詳細はゆりかもめホームページをご参照ください。
 http://www.yurikamome.co.jp/

(*1) 「鉄道界」2006年3月号 「ゆりかもめ延伸線(有明-豊洲間)開業(3月27日予定)と建設工事の概要
 株式会社ゆりかもめ 技術部長 安部 雅昭氏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

ハチ公バスに乗りました。

 昨日「北海道フェアin代々木」に行ってきたのですが、渋谷区役所前
(NHKのあるところ)から歩いて帰るのが面倒になったので、ハチ公
バスに乗ってみました。hachiko-bus

 渋谷区コミュニティバスのページはこちら
 http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shibuya/com_bus/

 区役所~渋谷駅~恵比寿~代官山と巡回しているのですが、明治通り
をまっすぐ走らずに細い路地をくねくねと入っていくので、変わりゆく
景色がとても面白い!!渋谷も109や丸井あたりの喧騒だけでなく、
こんな落ち着いた風景があったんだなぁ。

 車両も10人も乗ればぎゅうぎゅうに(座席12名、立席7名だそうです)
なってしまいそうな小さなバスで、ハチ公のイラストもとても微笑ましく、
つい応援したくなってしまいます。今度、一周乗りとおしてみたいです。
(4,50分かかるらしいけどね・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)