労働組合

2011年12月17日 (土)

賃金・労協合同対策委員会

12月16日(金)

Kinugawa  毎年恒例の春闘対策会議に出席してきました。

 北千住から東武快速で鬼怒川へ。自分の小さいころから走っている車両だけど、この2ドアボックスシート車は名車だと思います。10時から夕方5時までぶっ通しの会議。来年春闘の賃上げ水準を議論したのですが、今年の春に賃金制度を変えたばっかりだし、会社は上半期赤字決算だしであまり盛り上がらす。あぁ、来年3月もロクな春闘にならなさそうです。

 ひとっ風呂浴びて夜は懇親会。昼間の会議中に携帯電話が鳴って2回ほど中座したのですが、「営業さんってやっぱり忙しいんですねー」と言われてしまいました。自分はこの程度はすっかり慣れてしまってましたが、やっぱり良くは無いですねぇ。
 翌日も昼過ぎまで打ち合わせして、ごほうび(?)に美味しい手打ちそばをご馳走に。まぁ…諸課題山積みですね。一つひとつ対応していくより他なさそうです。

 鬼怒川は時折粉雪もちらつき、もうすっかり冬でした。今年は暖冬だと言われてるけど、やっぱり寒いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

(労働組合)新入社員研修会

労働組合恒例の新入社員向け研修会に出席してきました。
震災と組織改正の影響で春闘がズルズルと長引いたため、「今年は賃金制度とボーナスについて話して。時間は10分ね」と依頼されたのが3月末。短っ!しかも去年と内容違うじゃん!!大慌てで給与規定やら就業マニュアルを見返すが、「ボーナスを支給する根拠って何だっけ?」とかド忘れしていること山のごとしで(正解は労使トップ同士の会合である経営協議会で定める、との事)、原稿を作るのにも一苦労。(__;

まだ働き始めていない新入社員に「今後どのように給与が増加していくか」を説明するのは難しい。自分の労働がどれだけの価値を持っているかは興味を持ってもらいたいけれど、本社では毎月、銀行に振り込まれていればそれで良いとばかりに給与明細の袋も開けない係長が実在するくらいで、給与ってそもそも何だろうなぁと自問自答してしまう。

少々詰まりながらも説明を終え(ちょっと反省点あり…来年また話せるとしたら内容はリニューアルしよう)、こちらも恒例の昼食懇談会。毎年思うのだが皆自己紹介が上手いのなんの!今の新入社員じゃなくて良かったなぁと胸をなでおろす。相変わらず鉄ちゃんだったり推しメンが柏木由紀だったりという新人クンが居て今年も頼もしいが、最近は特に優秀と思われる若者ほどあっさり辞めるケースも目立ってきており、労働組合としてもしっかり目を配りつつ、何とか辞めずに頑張ってもらいたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

(労働組合)賃金・労協合同対策委員会

12月17日(金)

 今年も春闘要求策定のための合宿に参加してきました。
 普段の出勤より早起きして「けごん1号」に乗り込み鬼怒川へ。東武スペーシアも外観こそ小ぎれいだが、車内はややくたびれた感じ。いつかリニューアルされるのかな。

 電機連合の方針が昨年に引き続き賃金体系維持、いわゆるベアゼロなので会議の主題は自然と関連事項や付帯要求に移ります。業績もさることながら今年は一時金(賞与)の改定年でもあり、また社内でも課題があるので年明け早々から厳しい交渉となりそうです。

 夜は宴席もあったのですが、今年は会議が重かったので自分としてはあまり盛り上がれず早々に退散。深夜まで飲み歩いたという一部の諸先輩方をうらやましく思いつつ、ゆっくり温泉に疲れを癒してきました。
 何だか最近、一年間あっという間です。とにかく頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

職場の近況

 えっと、ストライキは2週間ほどで終焉しました。
 会社側から若干の譲歩はありましたが、それ以上に社長の決意は揺るぎないものであったのだと痛感しました。

 闘争期間が長くなり、追い出しをするのにも一般組合員の目が厳しくなってきた頃だっただけに、とりあえずは無事に解決してほっとしております。
 反省点、総括はまた今度考えます。何が悪かったのか、まだよくわからないです。

 あと一つ。課長が異動になりました。
 東北支店の課長と入れ替えですが、全然赴任してくる気配がな~い。(__;
 前課長はロクに挨拶回りする暇なく仙台に飛び立ってしまったというのに…。

 今まで面倒なトラブルは全て課長に見てもらっていたので、何事も起こらないようにと祈る思いです。
 それ以上に新課長と上手くやっていけるか不安です。仕事のやり方変わるんだろうなぁ。

 ここしばらく、娘たちとお風呂に入る生活をしていたのですが、またにわかに忙しくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

追い出し

 ストライキ決行中のため、時間外労働、休日出勤は禁止となってしまいました。
 そのため勤勉な本社社員であろうとも、定時を過ぎたら帰ってもらわなければなりません。
 
 適当な頃合いをみて、「組合員の方は帰ってくださーい」と小声で軽く頭を下げつつオフィスを回る。仕方ねぇなぁーという顔をしながら皆机の上を片付け、パラパラと引き揚げていきます。

 管理職の方も心得ているみたいで(中には『何残ってるんだー!早く帰れ!』と怒鳴る役員もいますが…そういうものなの?)、何となく“在社してはいけない雰囲気”で秩序が保たれている状態です。
 
 3月末は決算締めもあるし、そのうち文句言ってくる人も出そうです。
 何とか早期解決したいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

ストライキに突入しました。

Strike2  2月下旬から春闘がはじまっていたのですが、交渉が決裂し、ストライキに突入してしまいました。我社では19年ぶりとのことです。
 
 自分は執行部なので仕方なく朝イチに出社し、同志数名とともにオフィス入口に立ち、来る人くるひとにビラを渡して帰ってもらうように説得。怒鳴られたり胸倉つかまれたりしないかとビクビクしていたのですが、団体交渉のテーブルを蹴っ飛ばして帰ってきた昨日のうちに話は伝わっていたようで、ほとんどの組合員は納得して引き返していきました。

 来週以降の打ち合わせ等をして昼頃に帰宅、都合4連休。子供達と公園で遊んだり買い物をしたりぼーっと過ごしましたが、3月期末で仕事は山積み状態、携帯電話にもひっきり無しにかかってくるので気が気ではありません。さてこの状況はいつまで続くのか、何とか早期解決を図りたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

賃金・労働合同対策委員会

Kawaji  来年2月~3月の春闘に向けての会議が開かれました。1泊2日場所は川治温泉です。
 朝イチの東武快速に揺られて2時間半、都会の景色がゆっくりゆっくり野山に変わっていくのをぼーっと見ていたら、野岩鉄道に入ったあたりで粉雪が舞っていました。毎日あわただしくしていたら、知らない間に冬がやってきていたようです。

 朝から夕方まで会議室にカンヅメ。自分は賃上げ担当なのですが、連合・電機連合の方針が「定期昇給の確保」(ベースアップ要求をしない)なので、それに従うと守りの要求といいますか、消極的な体制にならざるを得ません。議論としてはスッキリした形でまとまったのですが、果たしてこれで正しいのやら。
 逆に職場環境・労働条件改善のグループは法律による時間外労働割増率の改定やら、いろいろと要求事項があるみたいです。
 夜は温泉につかってのんびりしていました。思わぬ雪見風呂に1日の疲れも癒されます♪
 今年もいろいろありました。来年もまた頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

(労働組合)新入社員研修

 労働組合では、毎年新入社員向けに研修会を行っています。
 3年目にして初めて講師の依頼があり、組合のこの1年の活動を話して欲しいとのこと。おぃおぃ、幹部の中で(仕事が忙しくて)いちばん活動していない営業マンに何を話せと…。(汗) 持ち時間10分で好きに喋ってよいというので、約

40人を前にして今の仕事内容や自分が思っている会社感を織り交ぜつつ、壇上からさも世の中知り尽くしたように声を張り上げてきました。
 なんか、ミニFMラジオやっていた頃を思い出すなぁ。(でも4分近くオーバーしたのは、内緒っ)

 朝9時から正午過ぎまでみっちり、労働組合の意義やら共済の説明まで座学したあとは立食パーティー。組合幹部の特権は新入社員の方といち早くお話しできることです(現場研修は工場でしかやらないので)。今年の新入社員は良くも悪くもこじんまりとまとまっている感じ。とりあえずバカ騒ぎする輩がいなくてほっとしました。
 本社希望の方と色々しゃべってきたけど、うーん、思っていることを上手く説明できないです。よくよく考えると自分は他社はおろか、他の支店や工場すら知らないんだもんね。(^^;

 会う人会う人に希望部署を尋ねて回ったのですが、営業志望の人はいても自分の分野を言ってくれる人は皆無・・・。あ゛ーっ、やっぱりマイナーな部署は辛いなぁ。(__; まぁ社名からのイメージはあるし、学校の推薦がメインだからしょうがないかな。
 
 自分も新人時代は大変だったけど、今から入社する人はもっと大変だと思います。上手く馴染んでいって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

定年退職者慰労会

 労働組合の専従(組合で採用した事務スタッフ)として30年間勤務していた女性事務員さんが、このたび定年を迎えるとのことで食事会がとり行われました。

 場所は大宮のホテルの宴会場。…って、テーブルの配置からして結婚式みたい!
 着席式のパーティーで出席者なんと70名。現役の執行部に加えてOBも多数出席。現役の係長、管理職以上(!)から定年退職して悠々自適な生活をしている人まで、すげぇなぁ。
 普段、工場にいて電話でしか話さない方も多いので、ここぞとばかりにご挨拶。(^^)
 #「この方も組合(の役職経験者)だったんだ!」という驚きも多々あって楽しい。

 自分が定年退職したとき、何人集まってくれるかなぁ…。
 でも第二の人生とはうらやましい。いつまでもお元気で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

賃金対策委員会

Desk  早いものでもう来年の春闘要求に取り掛かる時期になりました。
 昨年同様、1泊2日旅館にカンヅメになって議論をつくしてきましたが、どうしても賃上げの是非や方法・水準について明確な主張がまとまりません。

 「こんなに働いているから、金よこせ」といった感情論なら何時間でも語れるのですが、特に生活に困窮する給与水準でも無いし、昨年ほどの業績も期待できないような状況下で、どう賃上げの必要性を理屈で訴えるかは、なかなか難しいものがあります。
 (…って、こんな文章は去年も書いた気がしますね)

 会議の途中、会社側と組合側にわかれてシミュレーションしてみましたが、ことごとく論破される始末…。(__; というか、否定するほうがラクですよね。
 こりゃあ、相当気合入れないと昨年の二の舞になりそうですね。参ったなぁ。

Yado  あと久しぶりに温泉に入って、ゆっくり眠りました。
 連日の疲れと酒のせいで撃沈した、ともいえますが。

 外見は老朽化していましたが、内装はこんな洗練されたスペースもありました。(^^) 

| | コメント (4) | トラックバック (0)